はり灸・整体・トレーニング Sora|徳島|鍼灸・不妊治療・美容

お知らせNEWS

2019.03.11 ヨガ教室追加開催日

ヨガ教室追加開催日について

3月12日(火)14:30~15:30

3月15日(金)14:30~15:30

3月22日(金)14:30~15:30

3月26日(火)14:30~15:30

どなたでも参加可能ですが、予約制となっておりますので、
お電話でのご予約お待ちしております。

はじめての方は【体験ヨガ500円】で参加できます

2019.03.05 「邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)」で温活しましょう

「邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)」は、ご家庭で気軽に出来るお灸です。一人ででき、イヤな匂いがなく、熱くなく、跡がつきません。腰、肩、耳、へそなど体の各部分に手軽に温灸ができます。

温灸とは

低刺激で間接的に患部にすえる灸のことで刺激は少ないですがより深部まで熱を届かせてじっくり温める療法です。温灸はその人の症状により温めるツボが異なるのでありとあらゆる不調に効果的と言われています。

当院では、不妊治療中の方に温灸器を使用することが多いですが、下記のような症状でお困りの方にもおすすめです!!

~このような症状の方におすすめします~

◆冷え性の方
◆ 不眠症の方
◆カラダがだるい・倦怠感のある方
◆自律神経が乱れている方
◆うつ症状がある方
◆生理痛がつらい方
◆ 肩こり腰痛関節痛がある方

1セット 税込 10,044円
厚生労働省認定医療機器 医療器具承認番号 21400BZY00398000

2019.02.28 女性のカフェイン、アルコール、タバコが妊娠に与える影響について

去年の5月に 米国生殖医学会(ASRM) にて

『女性のカフェイン、アルコール、タバコが体外受精の妊娠成績に与える影響について』

Fertil Steril 2018; 110: 587(米国)doi:10.1016/j.fertnstert.2018.05.026

最新の見解が発表されました。発表された内容を要約致します。

『女性のカフェイン、アルコール、タバコが体外受精の妊娠成績に与える影響について』

カフェインが体外受精に与える影響について調査した疫学(統計)研究5論文のうち1論文だけが、体外受精の出産率低下を示しました。

また、アルコールが体外受精に与える影響について調査した疫学(統計)研究6論文のうち3論文は、現在のアルコール摂取が受精率、胚の質、着床率に悪影響であるとしていますが、1年以上前のアルコール摂取の影響はありませんでした。

一方、多数の疫学(統計)研究から、現在の喫煙が体外受精の妊娠成績を低下させることが明らかにされています。

かつての喫煙者は現在の喫煙者より良好な体外受精の妊娠成績を示しますが、禁煙と妊娠成績の関連は明らかにされていません。

妊娠を目指している方のアルコールとカフェイン摂取には制限を設けるべきであると、米国生殖医学会(ASRM)では以下の指針を提示しています。

結論

1 妊娠前のアルコール摂取1日1単位(20g)まで、妊娠中のアルコールはゼロ

2 妊娠前も妊娠中も中等量のカフェイン摂取1日100~200mgまで

3 喫煙は妊娠前も妊娠中も絶対にダメ!

これまでの常識とは逆になりますが、このように意見が食い違うのは今までアルコールとカフェインの論文が少なく今回のような大掛かりな調査が今まで無かった事が最大の理由です。

結論として、タバコに関しては間違いなくマイナスになりますので、禁煙はもちろんですが、アルコール摂取量の減少に心がけ、カフェインはほどほどに、といった生活習慣が望まれます。

ちなみに
アルコール1単位(20g)とは

・ビール換算で500ml(ロング缶)
・ワイン換算でワイングラス2杯弱

カフェイン摂取1日100~200mg とは

・インスタントコーヒー カップ2杯~3杯
・玉露 1杯
・紅茶 5杯~6杯
・缶コーヒーブラック 1缶(ショート缶)

です。

2019.02.24 3月のニュースレター

3月のテーマは「花粉対策」です。

自分でできる花粉対策の他、鼻づまりなど花粉症に効果のあるツボのご紹介も掲載しました。

また、ニュースレターでは、当院の診療日、ヨガやバランスボールの予定表も掲載しておりますのでご確認ください。

ご予約お待ちしております。

2019.02.18 老化度チェック行っています

当院では「健康と美容」をテーマに日々治療を行っています。そのためには、表面的なアプローチだけでなく内側からのアプローチが重要となります。

このような経験はありませんか・・・

どこにいっても治らない、マッサージではすぐにまた痛くなる、最近肌荒れが気になるなどマッサージやエステなど表面的なアプローチばかりでは改善しないことが多々あります。

当院では、AGEs(エージーイー、最終糖化産物)という体内に蓄積する老化物質をチェックする機器を導入しています。

AGEsは、NHKの「あさイチ」でも紹介されていましたが、老化物質です!
AGEsの数値が高くなるといわゆる老化が進んでいると考えられます!

肌のしわやたるみ、骨や血管の老化、生殖機能の低下など「健康と美容」にとても関係性の深いものです‼️

✅美容でも、色々なやり方があふれていますが、美容鍼をする!エステをする!だけで、本当に綺麗になれるのでしょうか??

✅治療でも、治療後だけ痛みやコリが改善されるけど持続しないなどいう経験はありませんか??

✅AGEsの蓄積が不妊症の原因にも関係しています。

✅当院では、健康と美容に身体の外と内からアプローチできます。

AGEs測定希望の方は、測定だけでなく改善方法もご提案させていただきます!
是非カウンセリングにお越しください

1 10 11 12 13 14 15 16

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

ページトップへ