はり灸・整体・トレーニング Sora|徳島|鍼灸・不妊治療・美容

お知らせNEWS

2021.03.11 睡眠トラブルに鍼灸が効果的な2つの理由!

徳島県徳島市応神町 鍼灸治療院

はり灸|整体・トレーニングSoraの中原です。

夜眠れない、寝ても途中で起きてしまうなどの睡眠に関する悩みはありませんか?睡眠トラブルに対して鍼灸に出来る事は何かを説明します。

woman laying on bed

【睡眠トラブルの原因とは?】

睡眠のトラブルには様々な原因がありますが、現代人の多くはPCやスマホを日常的に使う頻度が高く、その結果として交感神経の興奮を招き睡眠トラブルに繋がっているケースも多いです。さらに睡眠はメラトニンという生活リズムを作っているホルモンによっても誘発されています。このホルモンは脳にある視床下部という所から分泌され、血液によって巡っていきます。つまり脳血流量が悪い事も睡眠には良くないと言えます。

【鍼灸にできる2つの事】

・自律神経を整える—自律神経には交感神経と副交感神経があり、日中の活動的な時は交感神経が優位に働いて、夜には副交感神経が優位となりリラックス状態になり睡眠へ向かいます。自律神経が乱れると、日中に眠気が強かったり、夜に目がさえて眠れないなどの症状が現れます。

鍼灸では自律神経を整え、睡眠時に必要なリラックス状態である副交感神経を優位にする作用があります。PCやスマホをよく見る人は交感神経が優位になりやすいので日頃のケアを大切にしていきましょう。

・血流改善をする—デスクワークによる肩や首のこりは交感神経を高め、さらに脳への血流も悪くなります。上記でも述べた通り、血流不足は睡眠ホルモンへの悪影響となるので、肩や首周囲の血流改善は睡眠にとって大切な要因と言えます。

鍼灸では肩や首のこりを改善すると共に脳血流量を増加させ、睡眠ホルモンを作ったり、分泌させる脳の機能を正常にする手助けをしてくれます。肩や首のこりを感じている人は鍼灸を検討してみて下さい。

【日頃のケア】

睡眠トラブルは日頃のケアも大切になります。Soraニュースレターにて日頃気を付ける事を紹介していますので、こちらもご覧下さい。

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

ページトップへ