はり灸・整体・トレーニング Sora|徳島|鍼灸・不妊治療・美容

お知らせNEWS

2020.04.16 JRT四国放送ラジオ「寺子屋土曜塾」に生出演させていただきました

先日、四国放送ラジオ 寺子屋土曜塾 4/11(土)11:45頃~

「妊活」をテーマに生出演させていただき、当院の妊活無料カウンセリングについてお話させて頂きました。

以下、ラジオでお話した内容について抜粋して記載させていただきました。

【プロフィール紹介】

近藤さんは、2年前、徳島市応神町に「はり灸・整体・トレーニング」Soraを開院しました。
理学療法士、鍼灸師として、整形外科とリハビリテーション科での経験を生かした治療とトレーニングを行うかたわら、香川県丸亀市の厚仁(こうじん)病院で
週1回、不妊鍼灸を行っています。
近藤さんが特に力を入れているのが、不妊相談、カウンセリングです。
それは近藤さんご夫妻が不妊に悩んだ経験があったからです。

Q)まずその経験について教えていただけますか?
A)私はいま3人の子どもがいます。しかし第1子を授かるまでに大変な苦労をしました。
徳島には、徳島県から委託を受けて無料で不妊相談を行っている施設が1つ、高度な生殖補助医療を行っている施設が3つあります。不妊に悩む私たちはいろいろな病院を回って相談をしましたがなかなか子どもが授からない、そうした中ある病院で、妻に対して手術をするようすすめられました。思い切って手術を受けたらすぐ妊娠することができましたが、2回続けて流産という結果に。しかし3回目の妊娠で無事第一子を授かることができ、今では3人の子宝に恵まれています。

Q)不妊に悩んでいた時、どのようなことを感じましたか?
A)不妊に悩んでおられる方への不妊治療の情報提供の場がまだまだ少ないと感じました。そこで当院では、2年前の開院当初より無料での不妊相談やカウンセリングを始めました。講師の先生を呼んで個別カウンセリング会、妊活に関するセミナーもほとんど無料で定期的に開催しています。

Q)2年間で何件の相談がありましたか?
A)300件ぐらいあったと思います。

Q)そんなにあるんですね!それだけ不妊に悩む方が多いということなんですね。
A)当院に相談にこられる方は、25歳から35歳までの方が多いのですが、51歳の方もいらっしゃいます。
女性がもっとも妊娠しやすい年齢は20歳前後とされており、30台後半になると年ごとに妊娠しにくくなります。そして現在日本では、6組に1組のカップルが不妊治療を受けているといわれています。
妊娠する力のことを「妊よう性」といいますが、現代は食生活や環境の変化、ストレスなどで、この「妊よう性」が弱まっているといわれています。
「アンチ・ミューラリアン・ホルモン」という発育中の卵胞から分泌されるホルモンを調べることで、卵巣年齢を調べることができるのですが、20代でも卵巣年齢が40代という方もいらっしゃいます。そのような場合、若いからまだ大丈夫と油断せずに、早めに不妊治療を受けるようにお伝えしています。

Q)不妊治療は具体的にどのようなことをするのでしょうか?
A)当院では、まず病院での検査結果や治療成績をもとにカウンセリングを行い、今度の治療方針のアドバイスをさせていただきます。そして、鍼灸治療のほか、不妊治療に効果が高いとされる医療器機器を用いたり、生活習慣や栄養面の指導、運動療法など統合医療的アプローチによって、皆様の妊活をサポートさせていただきます。

Q)料金システムはどうなっていますか?
A)治療は有料となりますが、カウンセリングは無料です。
皆さん誤解されていると思うのですが、実は赤ちゃんになる卵は毎月排卵されるわけではありません。2か月とか3か月の1回の割合です。今月もダメだったと悩む方が多いと思いますが、ダメな月もあるので、それは仕方のないことです。むしろそれがストレスになって余計に妊娠を遠ざけてしまうことになりかねません。不妊に悩む方はすごくストレスを受けてらっしゃるケースが多く、カウンセリングを受けるだけで、妊娠する確率は20%向上するという調査結果もあります。

Q)相談したい方はどうすればいいですか?
A)SoraのHPをご覧ください。

Q)不妊に悩む方へのメッセージをお願いします。
A)悩まずに相談を受けることが大切かと思います。妊活や不妊治療に詳しい人に話を聞いてもらうことで、ストレスの軽減や治療の方向性などが見えてくることもあります。

以上です。

当院では妊活にお悩みの方にはLINEでのご相談も受け付けておりますので是非ご活用いただきたいです。

LINE相談の方法は、以下をクリック頂いた後に、ご登録いただき「妊活相談希望」とトークで送信ください。

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

ページトップへ