はり灸・整体・トレーニング Sora|徳島|鍼灸・不妊治療・美容

お知らせNEWS

2019.06.12 肩こり、首こり、頭痛の治療

最近、とても多く治療させていただいている肩こり、首こり、頭痛について書かせていただきます。

皆さん、肩こりや首こりは治らないと思っていませんか?

もちろん根本的に頸椎の骨の変形や神経痛の症状があれば完治は難しい場合もあると思います。

ただ、どのような場合であっても適切な治療とセルフケアさえ知っておけばほとんどの場合で症状を軽減させることは可能です。

当院では、肩こり、首コリ、頭痛は実際の痛みやだるさを感じている局所には原因がない場合がほとんどだと考えています。

多くの方が経験したことがあるかと思いますが、症状のある部位に対してマッサージや整体、電気治療、痛み止め、湿布などを行っても、一時しのぎで治らない!

ということはありませんか??

これはなぜか?

その答えは、症状のある部位に原因がないからです。
その部位自体に原因があれば少なくとも症状は軽減、治癒すると思います。
ですが、スポーツによる筋肉の疲労など明らかな原因がない限りは、局所を治療しても治りません。

では、どこに原因があるのか??

当院が注目しているのは自律神経失調もしくは不調です。

「慢性痛のメカニズム」は、
①痛み

②交感神経および運動神経の興奮

③大脳へ伝わり痛みを感じる

④筋肉の緊張、血管収縮

⑤血流障害

⑥さらにストレスや怒り、不安によりさらに交感神経を興奮させ血管収縮を起こす

⑦習慣化すると気づかないうちに条件反射で交感神経が興奮

⑧組織の酸素欠乏
代謝産物の蓄積

⑨発痛物質の生産・放出

①へ戻り悪循環を繰り返す

ということで、慢性的な痛みには自律神経が大きく関与していると考えられます。

だから治療すべきは自律神経です!
絶対に症状のある部位ばかりをマッサージし過ぎたり、自分でも触りすぎたりしないようにしてください。

鍼治療はとても自律神経の調整には有効と考えられています。
特に、当院で行っているYNSA(山元式新頭鍼療法)は脳血流を改善することがわかっています。
さらに、スーパーライザーやサンビーマーなどレーザー治療や遠赤外線治療器を併用して行うことで、自律神経を正常化してくことに努めています。

さらに、ある程度治療で症状が改善されると、当院では理学療法士によるヨガなどを用いた運動療法をご提案しています。

そうすることでセルフケアもできるようになれば、ほとんどの方は症状が改善されています。

多くの方がお悩みの症状ですが、きっと改善すると思いますので、いつでもご相談くださいね。

ページトップへ